yuki384のブログ

自分が思ったこととか、行った場所の記録とか。

Scratch Day 2018 in Tokyoにいってきました!

2018/6/10(土)に青山学院アスタジオで開催されたScratch Day 2018 in Tokyoに実行委員として行ってきました。反省点や楽しかったところなどを書いていきます。

私は主にハッカソンスペースの担当で、パネルディスカッションの企画、プログラミングバトルの解説などをしていました。

良かったところ、楽しかったところ

全国のScratcherとマクドナルドに行けたこと

すごく楽しかった。ビデオ通話で盛り上がった。夏あたりにこんなのりのオフ会をやりたいな…

Show&Tell

多分だけど、3分以内に収めることができた。あとから見返したらとても早口で聞き取りにくい。

帰りの電車に乗る前に外国の方に英語で案内できたこと

英語喋れた!!!「oh, umm... go to down stair, and up. go to number 2 platform. yea,yea」みたいな感じでつたない英語だったけどね。今更だけど、2番ホームじゃなくて1番ホームだったかも汗

反省点

新米Scratcherには面白くなかったかも

私が新米だったら、話しかけてほしいので来年は私がもっと色んな人に話しかけようかなと。「どこから来たの?」とか、「どんなものをつくっているの?」とか。「自分だったら」で考えているので話したくない人だったらこの方法は良くないけど、せっかくオフラインのイベントだし、話せるといいよねってことで。自分のことを話すのは楽しい(と少なくとも私は思っている)よね。

パネルディスカッションのパネラーが遅れた

これはひどい… 私を含めて1人以外全員遅れた。ショーテルが長引いたしまだだろう、とかいって時間管理をまともにしなかったせい。ほんと自分だめ。来年は時間通りに来るようにしよう。あと、事前打ち合わせをもう少しして、内容の構成をちゃんと早く伝えるべきだった。司会の方に迷惑をかけてしまった…

スーツケース

邪魔だった。持ってくるのはPCだけで良かった。

まさか天気を知っていて忘れるとはね。

残念だったけど反省はできない点

雨が降っていた

自然現象だもの、仕方ないよね… はっ!もしかして…阿部先生は雨男なのか🤔🤔🤔